戻る - 参加 

陸に居てもヨット日記

2004/9/22 (Wed)
景色

これはどこだかわかりますか。 東京から車で小網代とか、油壺とか行く人は見ていると思うんだけど。 わかるかな。 ちょっと気に入っている風景なんだけど。

2004/9/21 (Tue)
アルシオン

逗子マリーナヨットクラブ、多田将三さんが、9月19日夜、66才で亡くなられました。 通夜 9月22日 18時から 葬儀・告別式 9月23日 11時から12時 場所:平塚斎場 逗子の赤い船、アルシオンのオーナーです。個人的に直接のお付き合いはなかったのですが、逗子レガッタの本部艇を長くしていただいたり、少し間隔はありましたが、お世話になりました。 同じ逗子のキワムさんのコラム。http://www.kiwamu-dennou.co.jp/WineStyle/Column/columns/No61.html

2004/9/17 (Fri)


朝新聞を取りに行ったら、車が埃だらけ。すぐ前の家が3日ほど前から解体工事をしているのでその影響だと思って、ちょっとムッとしたんだけど、取ってきた新聞を見たら浅間山の噴火の降灰が、23区にもあるとか。納得。家の裏のほうにも白い灰がうっすらと降っていた。解体屋さんに怒鳴らなくて良かった!!

2004/9/15 (Wed)
人間ドック

体重、コレステロール、中性脂肪、以上要注意だけど、昨年の数値より改善されていた。がんばって暑い中自転車こいだかいがあった。気を許して、夕食はチーズのせハンバーグ、デザートのアイスクリーム。これで元に戻っちゃったかな。 運動を心がけます。

2004/9/12 (Sun)
カワイイ

なんだかわかりますか。壁、今はやりの落書き?シーボニマンション。入ってすぐの廊下。廊下まで入って落書きするやつがいるのか。 と言うのは、勝手な想像でした。壁のメインテナンスのため、書き込んだものでした。 今日はノンビリレース、長者が崎沖マークを回って、南西沖ブイ、ここでコース短縮になったのですが、フィニッシュしたのは、ID35インデペンデンス、メルジェス30デードリーム、NM35センチュリーファーストの3艇だけでした。明日気が向いたら詳しく書きます。年間総合大逆転のチャンスだと思ったんですが。

2004/9/10 (Fri)
何を撮るか

ABSの写真ページ、日高オッコ社長は毎日、海の写真油壺の写真を撮っている。自分もほとんど毎日写真を撮ってアップしている、犬の写真と靴の写真。たまに商店街の写真。 http://www.aburatsubo.com/aburat.htm 油壺はこちら http://www.freeticket-shoes.com/index.html 私はこちら 今日の写真はつい先日日曜に海にも行かずがんばって撮ったお祭り

2004/9/9 (Thu)
有明です。

一昨年までボートショーをやっていた有明の国際展示場に、お仕事です。 ギフトショーで一日中歩き回ってきました。ダイエット中につき万歩計など持っているんですが、会場内だけで1万歩達成。お天気もよく、帰りはビール片手に水上バスで浜松町なんて言うのも良いかなってと思ったんですが、仕事中につき自粛。 今日はタラピコの写真を入れてみました。本名はタラです。

2004/9/8 (Wed)
KOSAMEMARU

近頃自分のヨット周りで面倒なことが多い、と書いたことがある。そのままの状態。 JSAF計測もうまく行っている訳でもないし、三浦外洋も事務局問題でごちゃごちゃしている。それに保険問題。もう全部ホッポリ出したい気分でもある。 レーティングなんていうものは、自分の中では超越しているつもりだけど回りはそうじゃないみたい。レースもやめちゃえばいいんだろうけど、レースは好きだし。近頃、冗談で言っていたSHARK Jはレースをやめて、J24でレースをしようなんてことを、だんだん本気だ考え始めた。若いグループに混じってやるって言うのもかえって面白いかな。艇名?TARAPICOかそうですねKOSAMEMARUかな。どっちにしても迫力ないね。

2004/9/5 (Sun)
おまつり

今日は、下北沢のお祭りのため、まじめにお仕事。決して雨が降っていたから海に行かなかったわけではありません。

2004/9/4 (Sat)
サボってる

SHARK JのRACE RESULTをあけてみたらなんと2月までしか書いてない。もう9月、今のうちに調べてアップしておかないと、わからなくなる。何で2月なんだろう、のんびりレースでつまらない接触をしてしまってプッツン切れたってところ、そういえばまだ、保険会社と決着がついていない。 今週はシモキタでお祭りなんでお仕事である。

2004/9/3 (Fri)
42.195キロ

ダイエット用というか、成人病予防に、我が家の狭い部屋には走らない自転車がある。足でこぐと、スピード、時間、距離、消費カロリーが表示される。42.195キロ走るのに、だいたい4日かかる。1日でこの距離を走るのは大変、今度挑戦してみようという感じだけど、大変そう。  2時間あまりで、42キロ走るマラソンってやっぱり普通じゃない!都内だったら車で走るんだって大変だ。尊敬

2004/9/2 (Thu)
IMSは

オーナーが40歳になったところメンバーは30代前半こんな若い(?)チームはIMSなんかいらない、ORCCだって、CRだってなんだって良い。50才台に突入したらやっぱり仕事に行ってもデスクワークは増える、ついつい歩かず車を利用、1日1万歩はかなりきつくなってくる。週末はストレス解消、といっても昼間から泡のでる缶をプシューと開けたり、お腹が出てきてコレステロールは増える。 IMSでレースをすればオーナーだって誰だって、体重は測るは、オーバーすれば乗せてもらえない、1ヶ月前から家の周りのウォーキング、体重の維持は健康の維持。こんな健康に良いレーティングなんで減ってきたんだろう。JSAFは、体協の加盟団体、体協ならば国民の健康を維持増進するのが大きな目的のはず、IMSに補助金でも出して振興組織でも作ってくれたら良いのに。 3月の逗子レガッタ、9月の人間ドック年2回体重計とにらめっこの数週間を過ごしていたころが懐かしい。今年は暑くてビールがおいしかったから毎日苦労しています。あと2キロなんだけど・・・。

2004/8/28 (Sat)
ビデオ

やっぱ相模湾ヨットフェスは中止になってしまった。 できたらパーティーだけでも行こうと思っているけどお天気次第かな。 オリンピックの放送は時間帯がいろいろ変化するんでビデオ撮りが大変。 ついに昨日の49eのレースは録画に成功、夜見たけれど、オンボードカメラもあってきれいな画像だったけど一般の人が見て面白いのかな。ヨットレースはやるもの、見るものではないかな。

2004/8/27 (Fri)
続台風

月曜には九州上陸予報。逗子マリーナもシーボニアも上架が始まった。 こんなときのレース委員って、つらいですね。レースをやらなくてパーティーに人が来るだろうかとか、出港できるところあったらレースをしろという人がいるんじゃないかとか。 お気持ちを察します。 ほとんどやらないだろうという気分になっているんで、いざやるぞって言われたら気合を入れなおさないと・・。

2004/8/26 (Thu)
台風

台風はまだ南の海あるけれど、強大な勢力のため、すでに油壺は漁船でいっぱい。週末の相模湾ヨットフェスティバルは中止でしょう。まだシーボニアは大丈夫そうだから練習できないかな。

2004/8/14 (Sat)
オリンピック

開会式を録画で見ました。やっぱり良いですね。人生の中でほんの少しの時間だったけれどあそこに立とうとしてもがいてみたことがあった。もっともがいておけばよかったのかな。今と比べたら、何百分の一のもがきで、参加できた時代だったと思う、でもうまくなかったからやっぱり無理だったかな。それでは、4年後はスタンドから見られるように、今からもがいておきましょう。

2004/8/13 (Fri)
お久しぶりです。

またまたサボっていましたが、久しぶりに書いて見ました。 巷はお盆休みですね。こちらは15日までお仕事16日からお休みです。店のスタッフが早めに休んでいるので日曜もお仕事。休みになっても海には行かず、山に行きます。海もお休みなんです。これで本当の夏休み。 月末はレースもあるし忙しくなりそうです。

2004/7/10 (Sat)
再発

お蔭様で、というのもおかしいかもしれないけれど何しろ私がお願いしたのでお蔭様でですが、RIVIERAのエントリーも122艇、ほぼ昨年並みを確保して、ほっとしたところです。お願いメールや、打ち合わせメール、リストつくりなどPCに向かっている時間が多くてついに腱鞘炎が再発寸前、昨日からシップを始めた。これからエントリーリスト、レーティング表などなどつくらなならんわけでお休みはもう少し先。忘れそうだったけど明日はのんびりレース、オーナーナビゲーターで参加予定。シャークで8年舵を持たないレースは何度目かな。若手に期待。

2004/7/8 (Thu)
バス

春の逗子レガッタでシーボニアから逗子マリーナ往復貸し切りバスが運行された。RIVIERA CUPでもやりませんかとお問い合わせを頂いたので事務局におたづねした。エントリー数で決まってくる予算の関係もあるけれど飲酒運転防止の観点からも実行の方向で動き始めた。  今日はあまりエントリーが増えずちょっとあせり。でも相模湾では最大の数値にはなっている。艇長会議場の下見。  メールでのお誘いと、実はほとんど靴屋さんはしなかった。あさってから本格的セール、明日は少しはその用意で靴屋さんをしないといけないな。

2004/7/6 (Tue)
オーバーナイト

土曜から日曜は、JSAF加盟団体三浦主催(面倒な名前)のKSC初島オーバーナイトだった。18時スタート、風なしトップが01時59分、次は03時次は06時代、なんと最後の1艇はあと5分もあればと言うところで08時のタイムリミット。成績集計係と言う楽なお仕事で協力させていただきました。三浦のHPに成績も09時ごろにはアップに成功。 RIVIERAの打ち合わせ11時よりセーリング、RIVIERAに自分が乗れないのでヘルムスの特訓中。良い風で楽しく良い練習ができた。化たづ池はメンバーにお願いしてお仕事のために帰宅。ズット練習なんてできていなかったSHARK Jだけどこのところ人数は少なくても、良く練習している。がんばりましょ!  月曜は計測委員会。月曜定休の関根に合わせてもらいました。一杯飲んで日付が変わる少し前に帰宅。メールをチェックすればRIVIERAのエントリーは50艇まで伸びた。あと半分と少しだ!エントリーお待ちしております。

2004/7/2 (Fri)
92対56

先日の初島ダブルハンドレースが46艇、46×2=92 今週の初島オーバーナイトレース7艇、7×8人として=56 92×90%=83 83÷8=10.3 せめて10艇は参加してくれないかな。

2004/6/30 (Wed)
仕事2

昨日は、計測関係でばたばた、仕事1の靴屋さんにいたことはいたのですがほとんどPCと電話の前で仕事2のヨットにかかりきりでした。仕事1は閉店してレジ閉めていろいろやっても、自宅まで追いかけてこないのですが仕事2は自宅でないとできないこともあったりして、夕食のビールが飲めなかった。 マア、もっとかかるかと思ったけれど24時ごろにはインプットシート3艇分をレーティングオフィスに送付、ビールを開けることができました。これで多分2艇が鳥羽レース1艇が青函カップに間に合うことになりそうです。  ところで外洋三浦の会員事務局が滞っている。ORCの申し込みをする人は自分で書けても申込書をおとなしくFAXしないで、まずメールで問い合わせを入れることをお勧めします。  リヴィエラのほうは、先日外洋湘南、昨日外洋三崎がLINKを張っていただいた、エントリーの入り方も順調なようだ。

2004/6/26 (Sat)
初島ダブルハンド

今日は初島ダブルハンド。昨日の雨はやんだけれど結構吹いているようだった。 昨年は30ノットオーバー吹かれた。無事完走、クラス3位をいただいた。 今年はお休み。皆で行く初島、それにレースはほとんど昼間。なんとなく出てしまいそうだけど、二人で走る、暗くなることもある、一応相模湾横断。自分としては、船、体力、気力、きちんと準備していかないと危ないと思っている。今年はいろいろあって、そのレベルになかった。船に乗ること以外の船のお仕事が多すぎたということかな。 来年はちょっとのんびり初島を楽しみたいな。シャークJ高齢ペアーで。 幸か不幸か今日はお仕事大忙しの土曜日でした。

2004/6/25 (Fri)
更新

朝ワンちゃん散歩に行こうと思ったら、雨が降ってきた。と言うことでそのままPCに座り込み更新作業。自分のページをすればよいのに、今日の作業は、MIURA。初島ダブルハンドのエントリーリストを入れ、7月18日相模湾オープンが小網代フリートレースと相乗りになった案内をアップ。湘南、三崎にリビエラカップのLINKのお願いメール。  結局自分の更新はこの時間のこのページのみ。RIVIERAも自分のページのなかだから良いか。明日はダブルハンド、今年はお休みだけど天気がどうかな。

2004/6/24 (Thu)
ブロック

先日のレースでたいした風でもないのに、スピンシートのターニングブロックが壊れた。リューマーの軽量タイプだけどトロンのベアリング入りの物。シーブが割れたようになった。壊れたのはこれで2個目。次は何にしようか、ハーケンにするか。近頃、艤装品もあまり考えずハイ持ってきて、で済ませてしまう。船を作ったころは、強度、値段、大きさ、重さ、どこで買おうかなどよく検討したものだが、このごろ横着をしている。忙しい、と行っても本業はあまり変わらないから、ヨット関係でも自艇に関して考えたり、やったりする時間が減って、レース運営や、クラブのこと、計測のことなどに使う時間が多くなっている。そして歳を取って面倒くさくなった。  ジブシートも交換したいし、ジブトラベラーのロープもついでにに変えようか、フォアガイも変えようか、そうだこのところ円高気味だ、とか、久しぶりに楽しくウェストマリンのカタログを見ている。今週ロープの長さを計ってこよう。乗っていル時だけじゃなく、これもヨットの楽しみ。せっかくオーナーなんだから楽しまなくちゃ!

2004/6/23 (Wed)
蜂の巣です。

どうも我が家の小さなベランダに蜂が多い。よくよく見ていると雨戸の戸袋に入っていく。キンチョールを降りかけてから恐る恐る覗いてみると、ピンポン玉の2倍くらいの蜂の巣があった。調理用のミトン、手袋の形の鍋つかみですね、この暑いのにウィンドブレーカーで武装して、掃除機を回しながら蜂の巣を棒ではじき落とし即掃除機でジュルジュルと吸ってしまった。  ヨットのブームカバーの中に、ツバメが巣を作ったこともあったけれど、さすがに蜂の巣はなかったな!  今日は帆走指示書を、リビエラのホームページアップ。

2004/6/22 (Tue)
バテン

先日のレースでバテンが抜けそうになったと書いたら、セールメーカーの担当者が何か不具合があって抜けそうになったんですかって電話をくれた。 ポケットを閉め忘れたわけでセールには問題ないのでそのようにお話をしたけれど、お客のホームページを時々にしろチェックして電話をかけてくる。なかなかできることじゃない。コッチもお客商売をしているので・・・。 N社の0さんです。

2004/6/21 (Mon)
お休みです

今日は定休日、昨日も仕事だったんでヨットに行ってよかったんですが、台風。NHKを横目で見ながらリビエラカップの出艇申告書の製作、HPにアップ。KAZI広告の校正。計測証書ができてきたのでオーナーと事務局に発送。本当はもう少し計測に時間を割かないといけないのですが。今のままでは特定個人に負担がかかりすぎていてJSAF計測のパンクが近い。そうなると全国で困ることが起きる。そうは言ってもボランティア仕事にしては高度なことを計測委員会メンバー、そして何より全国加盟団体計測担当者の皆さんに要求しているのではないかと思っている。システムとしてはORCCはなかなかいハンディキャップだと思うけれど維持するのは大変。

2004/6/20 (Sun)
メモリーその後など

メモリーの件は、問いあわせの結果ビデオメモリーというのが共用になっているのでその分少なく表示されるようだ。ビデオなんか使わないのに。64Mがビデオになっている。設定で32Mまで減らすことができるので、減らしたらだいぶ動きが軽くなった。その後調子に乗っていらないと思われるソフトを削除していった、うまくいったはずだけどなんとなく不安定になっている。まあ今のうちなら全部やり直してもそれほどではないから、いろいろやってみるか。 それにしても台風。日曜も降らなかったので商売には良かったけれど、波がひどいのでシーボニアのクラブレースは土曜のうちに中止にした。おとなしくお仕事の週末でした。

2004/6/17 (Thu)
PC

なんか、新しいPCの動きがおかしい。かなりノンビリ動くのである。メモリーも256あるはず、売っているところで試しに動かしてみたときよりずっと遅い感じ。パーフォーマンスでメモリーを調べたら、192しかない。どうなっているのかな。これ以上はわからない私、明日電話してみよう。  今日はずれ込んだポスターと、パンフレットの打ち合わせ、月末にできるかどうか微妙。副委員長にも店に来てもらって、トロフィーの業者さんと打ち合わせ。大体形の文字も決めた。ぐずぐずしていても進まない。急がないと、間に合わない。ヨット関係の打ち合わせが2件、お仕事の来客も3件、珍しく打ち合わせ連続の1日でした。アイスコーヒーは大好きだけど飲みすぎ。

2004/6/16 (Wed)
実行委員会

月曜日に相模湾オープンの実行委員会があった。何で月曜なのだろうか。週のはじめの忙しいときなのに、日曜に海行ったら月はお疲れなのに、皆さん集まってくれる。理由はひとつ、自分が定休日で休み、夜心配なく出席できるから。皆さんに感謝。 店のPCが壊れて、買い替えようやく順調に動くようになって来た。結構バックアップもあったし壊れたほうもハードディスクが生きていたのにこの調子だ。まあ、PCは消耗品と考えておいたほうがよさそう。 相模湾オープンはリビエラがメインスポンサーになってくれて東亜建設もそこそこの援助をしてくれることになった。 今日はポスターとパンフレットの打ち合わせ。明日は商品のトロフィーの打ち合わせが入っている。このところ本業がちょっと暇なので今のうちにやっておかないと。忙しくても暇すぎてもどっちもヨットには困る。

2004/6/9 (Wed)
平日

朝、計測証書をコピーして発送。午後、相模湾オープンのお誘い文章を作り発信。間にクラブチャンピオンレースの連絡。夕方からミドルボートの反省会。本業もしていたよ。

2004/6/8 (Tue)
のんびりレース

ちょっと遅くなってしまったけれど日曜はのんびりレースだった。雨の中27艇の参加、みなさん熱心ですね。あとから聞いたところによると、土曜の伊東レースからトンボ帰りの艇も何艇かいたようだ。今週はクラブチャンピオンで土曜日曜、その次はシーボニアのクラブレースこれは参加しないつもりだけどちょっと運営のお手伝いが必要かも。海上でダブルハンドお待ちしていますなんて声を掛けていただいたけれど、今年はその余裕がないかも。

2004/6/4 (Fri)
金曜日だ

あっという間に金曜日、今週のレースはのんびりレース。来週のレースの艇長会議、夏の相模湾オープンの打ち合わせなど忙しそう。と言うことでのんびりレースのエントリーを忘れていて夕方あわててすました。まあ当日でもよいのだけど金曜にするのがマナー。

2004/6/1 (Tue)
ウィルス対策

店で使っているPCのノートンが期限切れ。このところ機嫌が悪いPC君なのでそろそろオールリセットもありえそうで、バンドル版だと更新していてもリセットの場合は無効になってしまう。 と言うことでソースネクストのウィルス対策ソフトを入れてみた。 http://sec.sourcenext.info/products/?i=top なんと2074円。効果のほどは。後日。

2004/5/31 (Mon)


昨日は1時間ほどボトムを磨いて、ビールを積んでたぶん今年初めての日焼けセーリング。気持ちの良い海でした。 夕方より吹き上がった風は、今日は東京でもビュンビュン。コンタクト使用の私にはつらい1日となりました。 クラブチャンピヨンの締め切りが本日ぎりぎりでしたがエントリーを済ませました。メンバーが足りるか足りないかぎりぎりです。

2004/5/29 (Sat)
お疲れ

掃除、洗濯が忙しく更新が・・・。 夜になって奥様帰宅。明日は俺が休みだ! 曇り空みたいだけど、海行くぞ!

2004/5/26 (Wed)
シングルファアザー

6日間限定シングルファアザァー生活” 快く忙しい週末にレースに送り出してもらうためには必要な6日間です。 たまに掃除、毎日洗濯、植木の水遣りも忘れません。娘を保育園に送っていく必要はないのだけど朝の散歩で公園に行かないと便秘になっちゃうんで毎日連れて行っています。乾燥させる為にもって帰ってきたヘビージェノア君はこれ幸いとばかり、リビングで寝そべっていますが、奥方がいたらそうは行かないでしょう。

2004/5/25 (Tue)
月曜日

日曜はまた、曇り、セーリングはできたけれど先日来湿ったセールもキャビンも乾くほどではなかった。月曜日起きたら良い天気になるとラジオがささやいた。幸か不幸か月曜は定休日、更に今週は奥様不在のため車もあり、愛するタラとシーボニアに。http://www.yoshikosan.com/french01.htmlこれは奥さんのページです。 セールを取り出し、マットを取り出し床板をあけて、さっぱりしてきました。ついでに、ジェノアのハリヤードを、上下入れ替え、ボトムのタッチアップペイントをペーパー掛け。 たぶん船も気持ちよくなってくれたと思います。 帰ってからは、日曜のシーボニアショートハンドレース写真のアップなんかしていたので日記が火曜になってしまいました。

2004/5/21 (Fri)
良い天気

風は強かったけれど良い天気。日曜もこの天気でお願いしたい。 乾燥機は入れているけれど雨で濡れたセールが入っているし台風の雨でじっとりかな。第1セールセットは避難させてあるから大丈夫だけど・・・。

2004/5/20 (Thu)
台風

シーボニアも半数は上架されているし油壺は漁船でいっぱい。シモキタもしづかで売り上げや〜イ! 4月の忙しさはどこに。ゆっくりヨットにいけるのに、今度は天気が・

2004/5/19 (Wed)
相模湾オープン

今年は残念ながらダンヒルが付かないことが決まった。またまたレース委員長、ダンヒルがなくて予算はきついきれどクラブからの予算もあるので帰って内容的には楽しくなるかも。 まだ他のスポンサー関係があるので公表していないけれど、HPも作った http://www.geocities.jp/jpn150shark/opentop.html 携帯で公示の抜粋を見られるようにしたけれどどうだろうか。 近頃携帯のHPに凝っている。ヨットではもっと利用価値がありそう。

2004/5/16 (Sun)


久しぶりにレース予定なし、予報も悪かったのでメンバーもお休み。朝雨が降っていたので海行きを中止。相模湾オープンの帆走指示書を作ったりPCと仲良くしている。この前日曜に東京にいたのはいつだったのだろうか。

2004/5/14 (Fri)
雨予報

今週は日曜に雨の予報。このところレースの続いたので久しぶりのお休みになりそうだ。と言っても降っていなかったらちょっと行って来ようかな。一人だとゆっくりすることもある。 ところでレース結果が携帯で見れたら便利だと思って、テスト中。AUだったらhttp://www.geocities.co.jp/Athlete/9226/2004/resultlist-ez.htmこのアドレスからとりあえずORC-Bが見られるようになった。速報で当日に見られたら皆さん喜びそうだ。こんな作業はDOCOMOよりAUのほうがうまく行くことを発見。

2004/5/13 (Thu)
お誘い

 帰ったら、逗子マリーナヨットクラブの悪魔の封筒が机の上に無造作に置かれていた。  逗子レガッタの報告じゃなくて、初島ダブルハンドのお誘いだ!昨年は30ノットオーバーの風で楽しませてもらったけれど、今年も吹くのかな。吹かなくても雨かな?何しろ昨年あまり着たことがなかったオイルスキン、今年は大活躍だからな〜!でも、このレースで一番つらいのは早起き、何しろ普段は10時30分に自宅を出れば良い生活なんだから。21時まで営業しているけれど・・・。

2004/5/13 (Thu)
SAMOA

昨年も歯が立たなかったけれど今年のミドルでは1レースだけ側を走らせてもらったという感じ、こちらは3DLを新調したのに向こうはJPNとナンバーが1行に書いてあるセール、今のルールではJPNと番号は2行にしなければならないのだ。ということはかなり古いわけでして・・・。まあ昨年見か けた時はダイアモンドセールだったからそれよりは新しいはず。ヨットは道具じゃないんですね。練習あるのみ!腕でかなわなかったら一生懸命稼いで道具で勝負するしかないかな。

2004/5/12 (Wed)
お久しぶり

いろいろあって春は大変だった。書きたいこともあったけれど書くべきではないことも多くて、まあ5月だし久しぶりに更新です。 怒涛のようなミドルが終わったと思ったら、またまた7月の相模湾オープンを引き受けてしまった。数十年前、かがやく青春時代仲人をお願いしたK先生が実行委員長だから、奥さんも承知してくれるでしょう。  クラブチャンピオンシップと言う新しいレースもあるみたい、ミドルの店の皆に迷惑をかけているので静観していたのだけど、エブタイドからお誘いを受けてシーボニアの皆さんには申し訳ないですがMIURAで参加することになりそうです。

2004/2/16 (Mon)
船台

昨日は半分くらいのメンバーが集まってくれて船台の錆び落とし、前半分を完了、錆び止めも塗った。自分はクラブの用事で打ち合わせ封筒詰めなどしていたので錆び落としは短時間しかできなかった。メンバーに感謝!デザイナーの横山氏にさびを落としてもらった船台も幸せ者だ!次はステンレスの船台なんてできないかな。 今日から遅い正月休み、店の改修もしているので雑用をこなし、明日からは伊豆でノンビリ温泉、しばらく船の修理も忘れておこう。

2004/2/12 (Thu)
この際

とりあえず船には穴が開いているようだ!この際、船台のさび落としと塗装でもしようかと、道具を買ってきた。たまには動けないというのも良いかな。とでも思わないと・・・。

2004/2/10 (Tue)
2月でよかった

先日の接触による損傷はまだ修理に入っていない。1週間たって、ようやくサーベイヤーさんに見てもらった段階である。レースの少ない2月で良かった。自分達のような乗り方をしていると、レースに出られないことは損害でもある。船ができてからレースでよい成績を出せる期間と言うものに限定がある以上、レースに出られないことは金銭的損害でもある。でもそれは普通に物事が進む場合では、ある程度レースに出る以上は覚悟しなければならないことである。普通に進まないと頭の中で計算を始めてしまう。うまく解決すると良いのだが。

2004/2/9 (Mon)
日曜日

ぽかぽかの日曜でした。珍しく日曜にタラをつれて海に。はしゃぎすぎて今日月曜は散歩も行かず寝こけている。 ようやく今日サーベイヤーが入る。今迄で一番小さい事故で、一番面倒な事故のような感じがする。さてこれですんなりと進むことを期待。

2004/2/6 (Fri)
ボットショ

ぼっとしよう、ボートショーって言うに人もいますね。今年はなぜか幕張、ちょっと遠いですね。言っちゃあ悪いけれどそこまで行って見る物があるのかな。人に押し付けるわけではないが私にとっては有明あたりで、かつ無料券があれば行くけど幕張まで行く時間は無い。業界の皆さんごめんなさい。でもね来場者のことを第1に考えないとダメなんですよ!客商売が本業の私の忠告。

2004/2/4 (Wed)
桜木町

もう数日経つが東横線の桜木町がなくなった。 中目黒に住んでいたので物心ついたころは親父に連れられて東横線で桜木町そこから確か8番の市電では三景園、大原セールに行く道だった。ヨットに乗るのはバスに乗って新山下あたり(もう忘れたけど)で降りて徒歩10分くらいで岡本造船、貯木場につくシーホースに乗ったり、テンダーをこいでいるのが一番楽しかった。横山一郎とはそのころからの顔見知り。仕方なくオヤジの付き合いで小さなクルーザー・シャーク6世、から始まってシャーク7世。昔海だったところが陸になって、ついに電車の駅もなくなった。年取ったね。

2004/1/31 (Sat)
計測委員会

今日と言うかもう昨日になってしまったけれど、計測委員会(名称は確定ではないが)。ORCCの更新問題を抱えて熱心で、真剣な集まり、でも近頃は楽しみな集まりでもある。 いつも感心するのは自分は田町まで40分程度の道のり、横浜組みだって1時間あまりだと思う、その中で関西からこのために来ていただいている委員長を始め数名の方。夕方の飛行機でやってきて、帰りは最終の新幹線、あるときは夜行バス、最終の飛行機、東京滞在数時間、ほとんど田町に缶詰、一杯飲む時間も無い、報酬が無いばかりか持ち出し、ヨットレースで勝てばカップも出るのにコッチはうまく行って普通、うまく行かなくて批判が出るそんな役割。JSAF会員のために良くやってくれる。感心、感謝。こんな方がいて我々はヨットを、レースを楽しむことができるのだ。

2004/1/29 (Thu)
ウィルス

昨日くらいから急に攻撃が激しくなっている。なぜか発信元がDOCOMOだったりEZ-WEBだったりしている。発信元を偽るので携帯が感染しているのではないだろうがちょっと不気味である。自分の使っているSTAFFアドレスもウィルス感染の危険ありと通知が入ってきたので一応PC2台ウィルスチェックをした。 yahoo bbはウィルスチェックの契約をしていないのだがウィルス警告が来ないところを見るとサービスでチェックをしてくれているのだろうか。もうひとつ、TTCNでもつないでいるのだけどこちらはウィルスメールを削除したというメールがどんどん来ている状態だ。鳥インフルエンザのウィルスも怖いけれどコッチのウィルスも大変だ。

2004/1/27 (Tue)
ORCクラブ

先週末あたりからいよいよ4月の更新へ向けての作業が多くなってきている。 今日あたり店は暇だからいろいろできるかと思ったら幸か不幸かお客様が多くて・・まあ適当にPCには向かっていましたが、夜も少しやらないといけないかな。

2004/1/25 (Sun)
油壺マリーナ四季レース冬号

勝負を気にせず、練習、特に第2ヘルムスマンの練習のつもりだったのだけど、風は安定せず吹いたりやんだり、あっちからコッチから、練習どころでなくなって、勝負! スタートは悪かったけど何とか挽回。センチュリーファースト、ランカ、の後にフィニッシュ、なんと8マイルを3時間30分のタイムリミットの1から2分前だった。すぐ後にタイムリミット3秒前くらいサチカゼ。着順3位、修正3位だと思ったら、RANKAがスタート信号後4分以内にスタートしなかったので、石井艇長自らの提案で失格(ご立派です。)またまた2位をいただきました。大根が賞品だそうです。シーボニアのクルーザー部会総会に出ていたので私は表彰式欠席でした。よって成績表持っていません。

2004/1/24 (Sat)
ヨットレースだ!

何となく忙しくて、何となく暇で、ストレスの多い2週間でしたが日曜日はまたまたヨットレースができそうです。ここ数日吹きまくっていた、西風も収まって、何とかなりそう。かっても負けてもやっぱりみんなと走るのは楽しい!ジェノアは新か旧か、迷うところ。

2004/1/22 (Thu)


冬本番。ヨットレースもさすがに少なめ。整備には好都合だけど寒くて効率が悪いといえば悪い。海の上の活動は少ない時期だけどシーズンに向けての陸のうえの活動は今がピークといっても良いくらい。夜の会議が多いけれどどちらかというと夜のお仕事が多い自分としては本業の代わりの人間の手配が大変。まあ暇な時期なので代わりがいれば会議に出席ということになる。 バイトに給料を払ってボランティア仕事のために自分が出かける矛盾!

2004/1/20 (Tue)
お休み

日曜日はヨットにも行かずちゃんとお仕事していた。月曜日はお休みのはずなんだけど用事を済ませてから4時過ぎに家を出て5時ごろから計測の委員会、7時からミドルの実行委員会。家に帰ったのは12時過ぎでした。どちらも今が大切な時期なので、いろいろ宿題も出てきています。ミドルは5月2,3,4日いつものように開催します。

2004/1/16 (Fri)
ミドルボート

昨日はミドルボートの新年会があった。 今年のミドルに関しての雑談もあったけれど、とても大きな問題はIMSクラスをどうするか。昨年は10艇の参加があったけれど今年は更に減少の可能性が高い。IMSをいっそやめてしまったらどうかという意見もあり、その方がすっきりすると思っていたが、一夜あけて、お酒が抜けてみるとやっぱり残さないといけないかなという気がしてきた。そうなるとIMS艇がORCCに回ってくるわけで、多くの艇と一緒にレースをできるIMS艇は楽しいかもしれないがORCCでやってきた多くの艇は勝つチャンスがなくなって面白くないのではないかな。そうなるとミドルそのものに出るのをやめてしまう可能性だってある。IMSをやめる前にIMSを増やす努力をもう1度してみる必要がありそうだ。 ミドルがIMSをやめると関東での影響は大きいだろうな。

2004/1/12 (Mon)
訃報

シーボニアのインデペンデンス・オーナー平松栄一氏が亡くなった。私の父と友人(同期?)であり、息子さんは私と同期、お互い2代目のヨット乗りをしている。父が亡くなった時シーボニアの会員権を相続したが、会員の紹介が必要だったのでお願いした事がある。平松氏にはバブルのころだったので「売ってしまう人もいるけれど、売らないで持っていなさい。」と言われた。年会費は払わなければいけないし、どうせ船をおくこともできないし、あまり価値はなかったのだけど言われたとおり、そのまま持っていたら、バブルがはじけて置き場の空きができてSHARK Jはシーボニアに引っ越すことができた。船にとっても私にとってもそれ以後ヨット生活の幅がすごく広がったことは言うまでも無い。感謝している。  年末に息子さんの隆さんの乗る新インデペンデンスの進水式があった、そのときシーボニアにいらしていたことを聞いたばかりだった。合掌 平松栄一様が昨日1月10日午後4時52分に御逝去されましたので御通知致しま す。 > なお、葬儀の日時は次のようになっています。 > > 通夜   1月13日(火)18:00〜19:00 > 告別式  1月14日(水)11:00〜12:00 > > 場所 九品仏浄真寺 > 世田谷区奥沢7−41−3 > 03−3701−2029